看護師転職サイトでまだ見ぬ街の職場を探す

1883
1835

心機一転!看護師が新しい土地へ転職するメリット・デメリットとは

心機一転!看護師が新しい土地へ転職するメリット・デメリットとは

日々の生活に大きな不満はないけれど、なんとなく不完全燃焼感がする。

毎日同じような業務を繰り返しており、目新しさがない。

そんな漠然とした気持ちを抱いておられる方は多いものですよね。

せっかく医療技術の発達もあり、平均寿命が延びている今、この長い人生をそんな気持ちを持ったまま過ごしていくのは、すこぶるもったいないと思いませんか?

では思い立ったが吉日!心機一転、職場も住居も変えてしまうのはいかがですが?

引っ越しする際にやはり気にかかるのが収入源となる仕事のことですが、実は今は看護師の求人事情はどこでも売り手市場です!

だから看護師の方にとって転職することはハードルが高いことではなく、新しい土地で新しい人生を始めるチャンスが十分にあるのです。

このページでは看護師の方が地方から都市に転職するメリット・デメリット、都市から地方に転職するメリット・デメリットを比較していきます!

地方から都市に移り看護師として働く

まずは地方から都市に転職するパターンから見ていきましょう。

やはりいつでも若い人ほど、都会に憧れて地元を離れるという傾向はありますが、もちろんメリットがあればデメリットもあります。

看護師事情はいったいどうなっているのでしょうか?

なんといってもお給料がちがう!

第一のメリットとして、都市で看護師として働くほうが地方に比べて給料が高いということがあげられます。

日本で一番、最低賃金が高いのはやはり東京ですが、それとおなじように看護師の給料にも都市と地方では最も大きければ二倍ほどの賃金の差があります。

もちろんその分、都市では家賃や物価が割高ではありますが、それでも都市で看護師として働く際のお給料には十分に魅力がありますよね。

しかし都市にはいろいろなお金を使う誘惑も多いもの。都市では誘惑ともうまく付き合っていかないといけませんね。

最新の医療技術を学べる!

今の日本の現状として、最新の医療技術をもつ病院は東京に集まっています。

地方の病院では、なかなか新しい機器や技術に触れ合う機会に巡り会わないのが事実です。

だから看護師としてのスキルアップを目指して、転職を考えている方にとっては東京の病院での勤務が一番の近道と言えます。

都市での勤務はハードになりがち

次は都市の病院で勤務するデメリットを紹介していきます。

一番目にあげられるのは、その勤務のハードさです。

都市は地方より人口も密集しており、その分来院される患者の数も多く、業務も忙しくなりがちです。

二交代制で日勤と夜勤をまわしていくこともよくありますし、急患の患者さんなど予想外のことで残業をしなければならないこともしばしばです。

また日々の忙しさから規則的な生活を送りにくいことも事実です。

看護師の入れ替わりが激しい

仕事の忙しさも一因となって、都市の病院では看護師の求人も大量にある分、離職率も高いです。

看護師の入れ替わりが激しいために、なかなか仲の良い看護師仲間ができにくいなんてこともあるかもしれません。

看護師転職サイトで都市から地方にUターン・Iターンしてみる

最近よく話題にのぼる、Uターン・Iターンという言葉。地方での生活の良さを見直して地方に移り住むことをプロモートする言葉ですが、このブームに乗っかって地方に転職するのはどうでしょうか?

働きやすい環境であることが多い!

地方の病院は都市よりも小規模かつ地域密着型であることが多いため、看護師同士顔見知りになりやすく、気心も知れた仲になる機会も多いです。

そのため、人間関係もうまくいきやすく働きやすい環境であると言えます。

また人間関係が近いことから「困ったときはお互い様」という雰囲気であることも多く、フレキシブルな対応をしやすいです。

例えばお子さんがいらっしゃる看護師の方なら子供のことで急用ができたとしても融通がききやすいのです。

さらに、地方ではそれほど看護師の入れ替わりもそれほど激しくないため、長期にわたり勤務されているベテランの看護師の方が多いです。

そういう場合は、ていねいな研修制度や教育期間が設けられていることが多く、特にスキルにまだそこまで自信のない新人の看護師の方にとっては嬉しいことですよね。

もちろんその自然も満喫できる

地方の魅力と言えば、やっぱりその自然ですよね。

都市での生活に疲れ、「心に潤いがほしい……」なんて思っているときには自然の美しさで癒されるのが一番ですよね。

海や山などの自然に囲まれている地方は、子どもに自然と触れ合う機会を十分に持たせてあげることができるという面でも、子育てにもちょうどいいところですよね。

メリットはデメリットにもなりうる

もちろん、地方に転職することにもデメリットはあります。

都市に比べて給料が安くなってしまうことは事実ですし、過疎化がすすんでいる現在では看護師としての業務を期待して転職しても、介護メインになることもあります。

また近い人間関係があまり得意ではない人は、プライベートでも仕事仲間と出会いやすい環境にストレスを感じてしまうかもしれません。

先ほどあげたメリットは裏を返せばデメリットになり得ることも事実なのです。

都市でも地方でも転職サイトで看護師求人を探そう

地方に転職するにしても、都市に転職するにしても、いい面と悪い面はどちらもあります。

自分が大切にする価値観や求めていることは何なのかなどをじっくり考えて転職することが大切です。

しかし、遠く離れたところに転職するとなるとなかなか転職先の情報収集が大変になりますよね。

そこで転職サイトの利用がぜひおすすめです。

情報を簡単に集めることができますし、ベストな転職のためのサポートをしてくれる転職サイトを使いこなして、新しい土地でフレッシュな生活を始められることを願っています!

「看護師転職サイト活用法」の他の記事

残業事情は看護師転職サイトでのチェックポイント!
残業で悩みを抱えている看護師の方必見の転職サイトの利用の仕方をご紹介しています。自分の希望に沿った…
看護師転職サイトで通勤重視の病院選び!
看護師転職サイトでは通勤面をしっかりこだわりながら病院を探していくことが可能です。自分のこだわり尊…
ベテラン看護師は転職サイトを利用して理想の職場へチェンジ!
ベテラン看護師の方は転職サイトを利用することで、より有利かつ的確にご自身のアピールをしていくことが…
看護師転職サイトを利用して都心の病院へ上京転職しよう!
これから状況をして転職を考えている看護師の方は、看護師転職サイトを利用して効率の高い転職活動を行っ…