看護師のクリニックでの業務を大解剖!

1883
1835

転職サイトで探す前に知りたい!クリニックでの看護師の仕事

転職サイトで探す前に知りたい!クリニックでの看護師の仕事

街中を歩いていたらよく見かける「○○クリニック」や、「△△診療所」

一般的な病院との違いは?といざ聞かれたら、なかなかうまく答えられませんよね。

まして、クリニックと総合病院での看護師の業務の違いなんて、あまり知る機会なんてありません。

しかし、看護師の方が転職を考えるにあたって、できるだけよい条件の労働環境を求めるために転職先の病院の様々な比較検討は必要不可欠です。

だからクリニックのことをよく知らないからという理由でクリニックへの転職の可能性を消してしまうのは、とてももったいないことですよね。

この転職サイトのページでは日々の業務で忙しく、なかなか転職に関する情報収集する余裕がない看護師の方のために、クリニックと総合病院での業務の違いをわかりやすく解説します!

この機会にクリニックについても詳しくなって、転職の選択肢のひとつにしてみませんか?

クリニックと総合病院の違うところって?

ぼんやりと違いを知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、両者にはいくつかはっきりとした違いがあります。

一番のポイントは病床の数!

医療法では、クリニックと総合病院の違いは、入院できる患者さんの数で決められています。

20床以上だと「病院」、20床より少ないと「クリニック」と定められており、場合によっては入院のためのベッドが用意されていないところもあります。したがって、クリニックは総合病院と比べて小規模であり、応急的な治療を受けるところとしての性格が強いです。

小規模だから看護師の数も少ない!

前述の通り、クリニックは小規模ゆえに勤務する看護師の方も少ないです。基本は三人ほどで最も少ないところだと、1人なんてこともあります。

人数が少ないからこそ、転職した際にそのクリニックに馴染みやすいというメリットはありますが、1人が急用などで欠けたときに残った看護師の方に大きな負担がかかるということも事実です。

クリニックでは総合病院に比べて、看護師同士が臨機応変にお互い助け合うということを求められます。

クリニックでの看護師の業務とは

総合病院とクリニックの違いがなんとなく分かってきましたか?

次にクリニックでの看護師の業務を紹介していきます。

総合病院などに比べてとても幅広い!

クリニックでは一般的に医師と看護師のみで事務員が勤務していることは少ないため、より幅広い業務を求められます。例えば、クリニックの掃除から受付対応から始まり、採血までと多くのことに対応できるようなスキルが必要です。

大学病院などでは、看護師本来の業務に専念できることが知られていますが、クリニックでは基本的な処置がスムーズに行えることは前提条件とされることが多いです。

また少人数であるため、転職した当初は仕事になれるための研修を、実際に業務をしながら覚えなければならないため、仕事に慣れるまでは大変です。

コミュニケーション重視!

クリニックは「とりあえず」で来院される患者さんが多いので、総合病院より常連の方が多いです。

特に高齢者の方が繰り返し来院されることが多いので、看護師と患者が顔見知りになり親しくなることもあります。

そのため、クリニックの顔となる受付を任される看護師は、そういった患者の方とのコミュニケーションがとても重要になってきます。

高齢者の患者の中にはお話も楽しみに通院される方もいらっしゃるので、患者さんと楽しい会話をする!といったような意気込みも必要となってきます。

クリニックに勤務するメリット・デメリットは?

もちろん、総合病院に勤務する際には総合病院独自のメリットが、クリニックに勤務する際にはクリニック独自のメリットがありますが、転職する際にどのようなメリットを優先するかは、人それぞれです。

一番のメリットは規則正しさ!

クリニックで勤務する一番のメリットは、勤務が規則正しく、プライベートの予定がたてやすいことにあります。

一般的なクリニックでは平日勤務で、夜勤はナシというところが多いです。

このため、小さなお子さんがいる看護師の方でも子供の送り迎えに遅れるといったような心配を毎回しなくてはいけないことはなく、決まった時間に行動することができます。

またクリニックは土曜は午前中のみ、日曜日は閉まっているところが多いため、土日にしっかりと休息をとれて、プライベートも充実させることができます。

この好条件は総合病院ではなかなか実現することができないため、クリニックで勤務する最大のメリットです。

勤務時間内の仕事はハードかも

クリニックでは毎日定時を守れる一方、定時内で全業務を終わらせないといけないので、業務はハードになりがちです。

また、看護師の数が少ないためお互い助け合わねばならない場面も多く、予想外のことにも対応できる力が必要です。

クリニックの求人情報は看護師転職サイトで探そう!

いかがでしたか? なんのメリットを最優先させるかでどんな病院、またはクリニックに勤務するかは変わってきます。

大切なのは転職前にきちんと情報収集して自分の希望とちゃんとマッチングするかを納得するまで突き詰めることです。

クリニックの情報収集をする際は、個人経験のクリニックが多いため、個人での情報収集にはやはり限界があります。

そのために是非利用して欲しいのが看護師転職サイトです。

転職サイトではそれぞれの希望に合わせて、豊富な選択肢を見つけることができるので、とてもオススメですよ!

「看護師転職サイト活用法」の他の記事

看護師転職サイトを利用してスキルアップできる環境へ!
看護師転職サイトを利用すればより確実にスキルアップへとつながる転職をすることが可能です!今よりも良…
看護師転職サイトなら美容クリニックへの転職もできる!
看護師転職サイトでは美容クリニックへの転職支援も行っています。美容関係のクリニックで働く際のメリッ…
看護師転職サイトを利用して都心の病院へ上京転職しよう!
これから状況をして転職を考えている看護師の方は、看護師転職サイトを利用して効率の高い転職活動を行っ…
看護師転職サイトで地域看護へキャリアチェンジ!
看護師転職サイトには近年注目されている地域看護専門看護師の求人も掲載されています。どのようなお仕事…